BLOG

スタッフの思うまま、日々の出来事や、気になった事、オススメ情報などを書いていきます。
忘備録も兼ねています。

paper.liというサービスをご存じでしょうか?

先日、ブログで『Flipboard』の創設者が「ウェブの外観は印刷物により近づく」」と言っていたということを紹介しましたが、『paper.li』もまた、印刷物(新聞紙)のようなサービスです。

paper.liとは

twitterやFacebookの情報から記事を自動収集し、新聞風のレイアウトで表示してくれるサービスです。

Twitterは、更新の手軽さからタイムラインの動きが早く、過去のものを追いかけるのが大変と感じる人もいらっしゃるでしょう。
このpaper.liでは、内容をヘッドライン、テクノロジー・IT、経済、エンターテイメント・文化、政治カテゴリなどのごとに分けることができるので、自分の知りたい情報を的確に探すことができます。
さらに、新聞風のレイアウトにより、読みやすいデザインをなっています。
登録は無料で、すぐにでもウェブ上での自分の新聞が作れます。
昨年の2月からサービスも日本語に対応し、利用者はますます増えています。

ちなみに大分ではOBS大分放送さんなどが活用されているようです。

自分だけの新聞作ってみませんか?


paper.liが紹介されているサイト

http://www.amamoba.com/pc/paper-twitter.html
【最新情報「新聞」をツイッター&フェイスブックから作る方法!paper.li (日本語)の簡単な使い方とは?|アマモ場】

http://blog.livedoor.jp/chikazoemakoto/archives/668833.html
【paper.liの便利な使い方 : 頭おかしい認定ニャ】

<<PREV

自殺:「原発事故影響」遺族が東電提訴へ

NEXT>>

落ち着いて文章を書くテキストエディタ『ommwriter』がとても心地いい。しかも無料。



CONTACT&OTHER

〒870-0839
大分市金池南一丁目5番1号
コレジオ大分2F

メールでお問い合わせください。