BLOG

スタッフの思うまま、日々の出来事や、気になった事、オススメ情報などを書いていきます。
忘備録も兼ねています。

PCから目を守るためにできること。

1日何時間もPCに向かっていると目が疲れます。 事実、私もPCを扱う仕事を始め、早数年。まさに目にみえて視力は落ちて来ています。 両目2.0だった自慢の視力も今や0.4ぐらい。免許の更新もギリギリといったことろです… そこで目に良いと言われるものを、本当にほんの少しだけ調べてみました。

ブルーベリーはホントに効くのか

目に良いものを聞かれ、まず思いつくのがブルベリー!
私も一時期、ブルーベリーのタブレットを毎日のように食べている時期もありました。
しかし、効果は感じられず(継続が足りなかったか)。
ネットなどでの反響を見ると、やはり効果は人それぞれ。賛否両論。
ただ、視力がよくなると言うよりも、疲れをとる効果という意見が多いようです。
その他、いろいろと『コレが良い』という食材はたくさん情報がありますが、
情報が溢れすぎていて、それらを調べているうちに目が悪くなりそうです。

iPhoneで視力回復?

視力回復アプリというのもあります。
小さい画面を見ると視力的には悪い気がしますが、
それを上回る効果が期待されるということでしょうw
興味のある方はぜひお試しを。

Sight Recover 3D App
【カテゴリ】ヘルスケア/フィットネス 【価格】¥85
【販売元】koikoi.biz 【リリース日】2011/08/06

電磁波の影響は?

PCから出る電磁波や静電気も目には悪影響のようです。
私も以前、PCの前に座ると頭痛がするという現象に悩まされた時期があります。
(今でもたまにありますが)
その時、同僚に勧められ、サボテンをデスクに置いていましたが、今考えるとそれも効果があったのかどうか。

CMでも話題のJINS PCが気になる

もはや、視力に関しては、今後劇的に回復することは期待していませんので、
せめて、これ以上悪くならない用意心がけるのが大事です。
(個人的には最終手段はレーシック)
CMでもよく見るJINS PCが気になっています。
ブルーライトを最大50%カットされる!
なに、マイクロソフトでも導入されているだって。。
これは気になる。視力が0.3になったら買う事にします。

最後に

やはり日頃からPCに向かう時間をなるべく減らすことが一番の方法です。
その為には、
PCを使う前に、頭の中で今からする作業をまとめ、効率の良い作業をする。
紙でも良いところは紙を利用する。
など実際に、仕事の効率があがる作業をちゃんと出来るかです。ちょっと実践してみます。

<<PREV

自分だけの一本を!万年筆のススメ!

NEXT>>

iPad Retinaは間違いなく『買い』だった。



CONTACT&OTHER

〒870-0839
大分市金池南一丁目5番1号
コレジオ大分2F

メールでお問い合わせください。